北口榛花の父親はパティシエで母親は元バスケ選手!家族構成や実家はどこ?調査してみた!

当ページのリンクには広告が含まれています。
北口榛花の父親はパティシエで母親は元バスケ選手!家族構成や実家はどこ?調査してみた!

北口榛花さんが、2023年8月25日(日本時間26日)に第19回世界陸上競技選手権大会で女子やり投で逆転勝利し金メダルに輝きました!

そんな北口榛花さんの父親はパティシエで母親は元バスケ選手なんだそうです。

今回は、北口榛花さんのご両親と家族構成、ご実家について調査してみました。

この記事でわかること
・北口榛花さんのご両親はどんな方?
・北口榛花さんの家族構成は?
・北口榛花さんの実家はどこ?

目次

北口榛花の父親はパティシエで母親は元バスケ選手!家族構成は?

北口榛花
引用:47NEWS

北口榛花さんの家族構成は3人家族
・父親:北口幸平さん
・母親:北口規子さん

・北口榛花さん

ご両親との3人家族で、ご兄弟はいらっしゃらないようです。

では、ご両親についてみていきましょう!

北口榛花の父親はパティシエ

北口榛花さんの父・幸平さん
引用:スポニチ

北口榛花さんの父・幸平さん(57)は、アートホテル旭川で製菓料理長を務めるパティシエです。

北口榛花さんの名前は、幸平さんがお菓子の材料として大切にしているヘーゼルナッツを指す「榛(はしばみ)」にちなんで「榛花」と名付けたそうです。

また、幸平さんはバスケ、バドミントン、水泳の経験者ということで運動神経も抜群のようです。

北口榛花さんは、小学校時代から父親の幸平さんと一緒にバドミントンをしていたとのことで、全国小学生バドミントン選手権で優勝しています。
スポーツはお父さんの影響ではじめられたようですね!

父親の幸平さんは、榛花さんがオリンピック出場が決定した際には榛花さんがリクエストしたピスタチオとカスタードのいちごタルトを作ってくれたそうです。
また、幸平さんお手製のクリスマスケーキの写真もSNSにのっていました。
美味しそうですね!

母親は元バスケ選手

北口榛花さんの母・規子さん(58)は共同石油(現在のENEOS)のバスケットボール選手として活躍され、引退後も指導者をされていました。

北口榛花さんは母・規子さんの現役時代の話をきいて「スポーツ選手として人生をささげるのは覚悟がいる」ことを学んだと語っていて、スポーツ選手になるための精神的な部分は規子さんから教わっていたようですね。

また、抜群の運動神経もお母さん譲りだったことが分かりますね!

北口榛花の実家はどこ?

旭川市
引用:旭川市HP

北口榛花さんは、北海道旭川市出身です。ご住所は分かりませんでした。

小学校から高校まで旭川市の学校に通っていたことからご実家は北海道旭川市にあると考えられます。

・北海道教育大学附属旭川小学校
・北海道教育大学附属旭川中学校
・北海道旭川東高等学校

北口榛花さんは、小学3年生から水泳とバトミントンを始め、全国小学生バドミントン選手権で優勝2009年全国小学生ABCバドミントン大会シングルス3回戦では、五輪代表の山口茜選手と対戦するほどの実力がありました。

中学でも水泳とバドミントンで成績を残しており、2年生の時に行われた『第30回北海道中学校新人バドミントン競技選手権大会』(2011年)では、女子シングルスの推薦選手に選出されました。

高校では、陸上部のマネージャーになったことをきっかけやり投げを始め、たった2か月で北海道大会にて優勝したんだそうです!

やり投げを始めて二か月で北海道大会優勝したなんて、凄すぎますね!
陸上部の顧問の先生が才能を見抜いたようなんです。
顧問の先生との出会いがその後の人生を変えたんですね!

北口榛花の家族構成や実家まとめ

今回は、北口榛花さんのご両親と家族構成、ご実家について調査してみました。

北口榛花さんの家族構成は3人家族
・父親:北口幸平さん
・母親:北口規子さん

・北口榛花さん

父親の幸平さんはパティシエで、母親の規子さんは元バスケットボール選手ということが分かりました!

実家の場所は特定できませんでしたが、北海道旭川市の小学校、中学校、高校に通っていたことからご実家も北海道旭川市にあるのではないかと考えられます。

北口榛花さんは、世界陸上で金メダルを獲得されたことで次のパリオリンピックの出場が確定したと報じられています。

パリオリンピックに向けて頑張って欲しいですね!引き続き北口榛花さんを応援していきます。

目次