奈良岡功大の父親は元国体選手で母親は?兄弟や家族構成を調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。
奈良岡功大の父親は元国体選手で母親は?兄弟や家族構成を調査!


2024年はいよいよオリンピックが開催されますね!

バドミントン界では奈良岡功大選手が、パリオリンピック出場を決め、大きな話題となっています。

オリンピックでもメダル期待が高まる奈良岡功大選手ですが、彼をサポートし続ける父親もまた実績がすごいと話題なんです!

今回は奈良岡功大選手を育て上げた父親や母親や兄弟、家族構成について調査してみました。

 この記事でわかること

・奈良岡功大の父親は元国体選手で現在はコーチをしている?
・奈良岡功大の母親はどんな人?
・奈良岡功大の家族構成は?
・奈良岡功大に兄弟はいる?

目次

奈良岡功大の父親は元国体選手で現在はコーチ!

奈良岡功大の父親は元国体の選手で、現在は奈良岡功大のコーチをしている

奈良岡功大さんの父親は「奈良岡浩(ひろし)」さんといいます。

以下が奈良岡浩さんのプロフィールです。

名前:奈良岡浩(ならおかひろし)
生年月日:1969年12月13日
年齢:55歳
出身地:青森県
出身校:青森県立弘前工業高等学校
資格:
日本スポーツ協会公認スポーツ指導者バドミントンコーチ4
日本バドミントン協会公認審判員1級
指導歴:10年以上
1994年〜2002年 弘前工業高校などで外部指導
2002年〜現在 ジュニアクラブ立ち上げ(代表・監督)
2006年〜現在 浪岡中学校コーチ(途中監督に就任)
2015年〜現在 浪岡高校監督
日本代表チーム(ジュニアナショナルチームコーチ)コーチング経験あり

父親は高校生時代に国体選手として活躍していましたが、怪我が原因で引退し指導者の道を歩みました。

小学生からシニアクラスまで幅広く指導をしており、数々の選手を優勝に導いています。

父親・奈良岡浩監督の優勝実績
若葉カップ全国小学生大会
全国小学生選手権大会シングルス
全国小学生ABC大会
全国中学校バドミントン大会団体・シングルス
全国高等学校学校選抜バドミントン大会学校対抗・シングルス・ダブルス
全国高等学校総合体育大会バドミントン競技シングルス・ダブルス
JOCカップ全日本ジュニアオリンピック大会シングルス
など

つねに選手を勝利に導いている素晴らしい才能の持ち主なんですね!
すごい!

父親の奈良岡浩さんの指導法は、メディアや出版物などでも取り上げられ、指導者からの支持も厚いようです。

現在は、息子である奈良岡功大さんのコーチを務めています。

父親は5歳から奈良岡功大選手を指導しており、現在でも戦術・試合後のケア・食事に至るまできめ細やかなサポートをしています。

幼いころはかなりのスパルタ教育だったようですが、当時の奈良岡功大選手は過酷な練習に挑み続けました。

  • 1:3でコートに入り長時間の試合形式の実践トレーニング
  • お風呂場でしゃもじを2000回振って手首を鍛える
  • ひたすら部屋で壁打ち

ものすごい練習量!しゃもじには「己に勝つ」と書いて息子を鼓舞していたそうですよ。

奈良岡功大と父親の夢はオリンピック!

父親は自身の実績と比べられてしまう息子の気持ちを案じて、バドミントン嫌いにしたいとスパルタ教育をしたそうですが…

奈良岡功大選手は「楽しい!!」と練習にのめり込んでしまったのだとか!

そんなひたむきに練習をする息子を見て「全力で応援したい」と思うようになったそうです。

一方、父親への想いを感じ取った奈良岡功大選手は、一つの大きな夢を持ちます。

「オリンピックで試合している姿を父に見せたい」

幼いころの父と子のやり取りを見てみましょう。

現役時代は社会人選手としてプレーした浩さんは、3千回の素振りなど功大に厳しい練習ばかりさせた。
鍛えようとしたわけではない。
「親と比べられるのはかわいそうだから、やめた方がいい」と、バドミントンが嫌になるように仕向けた。だが、その思いとは裏腹に功大はバドミントンにのめり込んでいった。

引用元:朝日新聞デジタル

バドミントンに対する真剣な気持ちを汲み取った父親は、息子を全力で応援するようになったのですね。

奈良岡攻大選手と父親は、親子の関係を超えた「同じ夢を追う同志」となり、現在もともに挑み続けています!

奈良岡功大の母親を調査!

奈良岡功大
引用:NHK

奈良岡功大選手の母親の名前や経歴などの詳細は不明

残念ながら、奈良岡功大選手の母親の名前や職業などの情報は見つかりませんでした。

しかし、母親の存在なしでは父と子の二人三脚での活躍はできなかったでしょう。


オリンピックの選考レースがかかった試合では、奈良岡功大選手に温かいメッセージを送られていました。

オリンピックの選考レースは、最初の頃はストレスが半端じゃなかった。
そんなときに、母親が“負けてもいいじゃん、がんばっているんだから”と言ってくれたんです。22歳だし、まだ3回は行くチャンスがあるって

引用元:Tarzan 2024年3月21日最新号より

プレッシャーの中、懸命に試合に臨んでいる息子を精一杯励ましている優しい母親の姿が目に浮かびます。

現在、奈良岡功大選手は国内外を飛び回っているようですが、実家に帰省すると母親が焼きそばや鯛しゃぶをご馳走してくれるのだとか。

愛情たっぷりの手料理は、奈良岡功大選手にとってなによりの活力になりそうですね!

奈良岡功大の兄弟は妹が一人!家族構成を調査!

奈良岡功大選手は父親・母親・本人・妹の4人家族です。

それでは奈良岡功大選手の家族について見ていきましょう!


奈良岡功大の家族構成を調査!

それでは、家族構成を見ていきましょう。

父親:奈良岡浩(ならおかひろし)
母親:不明
長男:奈良岡功大(本人)
長女:妹

奈良岡功大選手は、青森県青森市で生まれました。

小学校から高校までは県内で過ごしたのち、大学は日本大学に進学しています。

実家の住所などは、不明です。

奈良岡功大の兄弟は妹が一人!

奈良岡功大選手には妹が一人います。

残念ながら、妹の情報は見つかりませんでした。

しかし、父親が総監督をしている「浪岡ジュニアバドミントンクラブ」に奈良岡美羽という選手がいます。

この奈良岡美羽さんが奈良岡功大選手の兄ではないかとの噂があります。
第20回ダイハツ全国小学生ABCバドミントン大会 青森県予選大会 

好きなバドミントン選手や将来の夢が奈良岡功大選手の名前を挙げており、ジュニアクラブを通じて奈良岡親子と接点がありそうです!

奈良岡功大の父親・母親・兄弟や家族構成まとめ

今回は、奈良岡功大さん家族構成(父親・母親・兄弟)について調査しました。

  • 奈良岡功大の父親は元国体選手で、現在は奈良岡功大選手のコーチをしている
  • 奈良岡功大は5歳から父親の指導を受けてきたが、過酷な練習をもろともせず楽しみながら練習に励んだ
  • 奈良岡功大の母親の詳細は不明だが、励ましのメッセージや手料理をふるまうなど、サポートし続けている
  • 奈良岡功大の妹の情報は不明

パリオリンピックでは、父親との二人三脚での熱い試合に期待したいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

目次